かおろうの思考

かおろうからポケモンを取ったら残るもの

仲良くなれる人のお話

こんにちは、かおろうです。


ぎっくり腰のブログはそこそこの方に見て頂けて幸いです。

会社の研修でツイッターで繋がってない人の前で「ブログ読んでるよ〜」言われた時はヒヤッとするどころで収まらずチビってしまったのは秘密だ!おじいちゃんとのや・く・そ・く・だ・ぞ(*'ε`*)チュッ♡

今回はそんな同期の熱いリクエストにお応えしたい。

『同期で好きな人について語ってください』らしい。
こんなブログで何を語らせるんだとツッコミつつ、万人受けしそうな話題に変えようじゃあないか

それが「仲良くなれる人」だ

本来の趣旨とはズレてるだろうが関係ない。ルールはいつも「俺」なのだ


そもそも他人への興味が人一倍薄く職場の上司からご指摘を受けるくらいだ。そうそう負けることはない

そんな私が頑張って絞り出した仲良くなれる人の条件は

・話が通じる人

である

あたりまえじゃんと思うかもしれない。

けど、大学でかくれんぼしたことを大学生活の思い出として会社に提出したり、ポケモンの交流会でひなあられ早食いさせるような人間だ。おまけに3DSスマホ、しまいにはPCを叩き壊して喜んでる集団の長を4年近く務めてきた。
もう常人とは思考回路が違うのだから、仲良くなれるにはそこを理解してくれる人が前提になるのがなんとも悲しいところだ


僕はすごくネガティブな思考回路の人間なので
「○○が好き」「○○がしたい」「○○がいい」
というよりも
「○○が嫌い」「○○から避けたい」「○○はやりたくない」
みたいな価値判断、行動判断をするし、してきた人間です。

なのでこういう話題は結構苦手です。

ちなみに仲良くなれない人はすごく単純で
「僕に害を及ぼす人」
です

悪口とかは勝手に言ってるならそこまで気にならないけど、邪魔してくるタイプの人間にはイライラします。
邪魔するのはカードゲームだけにしてくれ
他にも「考え方が合わない人」とか「ノリが合わない」とかあるけどまだ何とかなります。


ここまで振り返ってみなさんお分かりかと思いますが、僕はとっても自己中心的な人間。
この世は自分を中心に回っていて、自分さえよければ、多大な自己犠牲を払ってまで人を助けようなんて思わない。
こんな人間と仲良くしてくれる人がいるなら幸せですし、そういう意味では大学のサークルではとても楽しく過ごせました。その仲間とは今後何年何十年と繋がり続けたいですね。(突然の告白♡)

最後に会社の同期の話からサークルの話に結論がずれましたが、要は「ふざけた連中が好き」です。


ここにきて急に会社の同期格付け大会とかいう悪魔的企画思いついたので誰かやりましょう。











こういうの面白いと思える人は仲良くなれるかもね。

おしまい。